ミネラルウォーター

1位 富士山のしずく(蒼天)

硬度 55mg/L
富士山系は間違いない。どれも美味しい。
画像


2位 Volvic(キリン)

ボルヴィック。軟水。硬度 60mg/L
普通においしい。常温でもゴクゴク飲みやすい。
ペットボトルが柔らかくて潰しやすい。
南アルプスの天然水よりも若干値段が高いことが多いですが、
常温でもおいしかったので1位にしました。
画像


3位 南アルプスの天然水(サントリー)

軟水。硬度 約30mg/L。飲みやすい。
値段も手ごろで、自販機、コンビニ、スーパーで簡単に手に入る。
ペットボトルが柔らかくて潰しやすい。
画像


4位 いろはす(コカ・コーラ)

硬度 約36mg/L。軟水。飲みやすい。
ただし、採水地(6か所)によって硬度が異なるため場所によっては
南アルプスの天然水より上に行く可能性あり。
色々なサイズ(6種類)で売られており、自分に合わせた量を買うことができる。
ペットボトルが柔らかくて潰しやすい。
色んなところで売られているので簡単に手に入る。
画像


5位 クリスタルガイザー(大塚食品)

硬度 38mg/L。安いし美味い。ダイソーでも買えるけど、他で買えばもっと安い。
採水地;ウィード(シャスタ水源) アメリカカリフォルニア州
画像


6位 おいしい水(アサヒ)

硬度 約30mg/L。普通においしい。
画像


7位 天然水(ジャスティス)

硬度 25mg/L セブンイレブンで販売(2019年時点)
おいしい。セブンイレブン限定なのが残念。

画像


8位 日田天領水(日田天領水)

硬度約32mg/L 採水地:九州 大分県日田市
モンドセレクション最高金賞連続受賞、iTQi優秀味覚賞連続受賞
値段もスーパーで150円くらいはしたが、他の水との差異が感じられなかった。
画像


9位 津南(クリアーウォーター)

軟水 硬度 17mg/L
ファミリーマートで販売(2019年1月時点)
ミネラルウォーターと言っていいのか?というくらい
ミネラルはほとんど含まれていないに等しいが、その分ゴクゴクいける。
画像


10位 あづみ野の天然水(ベルク)

硬度 25mg/L。 ベルクというスーパーマーケットにて購入。
飲みやすい。値段もお手頃。
正直、ナチュラルミネラルウォーターは硬度が低いほど飲みやすく、
硬度が高いほど飲みづらいけどミネラルが豊富というお約束があるため、
それさえ覚えておけば外れを引くことはない。
入手のしづらさとペットボトルの硬さなどを考慮してこの順位。

11位 日光連山の天然水(ティー・シー・シー)

硬度 23mg/L ラベルには超軟水。
南アルプスの天然水と似たような硬度の水ではありますが、
若干劣るというか、やはり硬度が低くても微妙。
ラベルを剥がす部分がわかりずらく、本体も硬くて潰しづらい。

12位 結(永伸商事)

硬度 48mg/L 採水地:鳥取県米子市
モンドセレクション金賞受賞
シリカの含有量トップクラスとうたっており、ラベルには82mg/L。
成人1日あたり10~40mgのシリカが消耗されるとされており、
玄米やホウレン草、バナナなどを食べていれば十分に補える模様。
そうじゃない人には良い飲み物かもしれない。
画像


13位 晴れと水(キリン)

硬度 36mg/L。 採水地:静岡県駿東群小山町
白樺でろ過した天然水。
画像


14位 VAIWAI(ナナプラス)

フィジーウォーター。原産国はもちろんフィジー。
ラベルに硬度は書かれていなかったけど、他サイトによると
106mg/Lくらいらしい。
近所のドラッグストア セイムスというところで購入。
いちおう軟水。ほぼほぼ硬水。
画像


15位 霧島(クリーン・アクア)

ファミリーマートで販売されている(2019年1月時点)。
硬度150。WHOでは硬度120以上を硬水としているため、こちらも硬水。
エビアンよりも若干飲みやすいが、硬度が低い分、含有ミネラルも少ない。
画像


16位 尾鷲 熊野の天然水(イオン)

ミニストップで販売中(2019年1月時点)
硬度 8.5mg/L
なぜだろう、美味しくない。
硬度が低く、パッケージに書いてあるとおり、くちあたりまろやか。
本当に天然水って感じ。
価格が少し安め。
画像


17位 evian(伊藤園)

エビアン。硬度が約300。
硬水に分類される鉱泉水であり、ミネラル(カルシウム、マグネシウムetc.)が豊富。
その硬度ゆえに喉越しは悪く。本当にゴクリッといった飲みごたえになる。
正直、不味い。ただ、硬水の中では飲みやすいほう。
値段が少し高め。
画像


18位 ソラン・デ・カブラス(スリーボンド貿易)

硬度 260mg/L
いやー、これは結構キツイ。
エビアンの方が硬度が高いけど飲みやすいのは、含まれている成分の違いですかね。
これを毎日とか無理。
画像


番外 アルカリイオンの水(キリン)

硬度 59mg/L
いわゆるボトルドウォーターというやつで、ナチュラル(天然水)ではないため
このランキングでは順位を付けられませんが、一番飲んでいる水はこれです。

最近はベルクやサミットといった多くのスーパーで水を汲めるようになっていますが、
そういうところの水の方がナチュラルウォーターよりも美味しかったりします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック